できるだけ急がない旅

カメラ片手に自転車でゆっくりニッポンを見てまわるお気楽な人のブログらしきもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

青い空と青い海

道中で知り合った旅人から、ローカル番組(?)の収録DVDをたんまりコピーさせてもらっていたので「船内では退屈することがない。」と安心していた。
船の待ち合いの関係でガッツリ昼寝をしていたこともあり、出航後しばらくそれをみて就寝。
翌朝もそれの続きを見ようと思っていたがあまりにも天気が良かったので、防寒服を羽織ってデッキで日向ぼっこ。
MISIAのライブ収録の音楽が心地よい。



舞鶴→小樽行きのフェリーの上で。
スポンサーサイト
  1. 2014/11/11(火)|
  2. 京都府
  3. | コメント:3

さて、帰るか。

京都市内をライダーハウスをあとにしてからは、ボーとペダルを漕いでいた。
別になにを振り返るわけでもないし、なにを考えるわけでもない。
このまま鹿児島へ向かって自転車を走らせて沖縄へ渡ることも考えたが、今の自分がそれをしても「ただ時間を費やすだけ」ということだけははっきりしていたので迷わずに小樽行きのフェリーへ。
自転車の旅を始めたからそれを終えるために家に帰るだけ。
移動の道具がこの自転車でないだけで、夏になれば再び旅を始めるしね。



舞鶴市・東舞鶴港

  1. 2014/11/10(月)|
  2. 京都府
  3. | コメント:0

朝からジャンプ!

そろそろ観光客で賑わい始めるのだろうな。

退散、退散。



京都市・嵐山にある竹林の小径
  1. 2014/11/05(水)|
  2. 京都府
  3. | コメント:0

カメラってやつ。

CMで、宮○あ○いも言っていたけれどもね。
やはりカメラって奴は、ファインダーを覗いて構えて撮るものだと思う。



京都市・京都御所紫宸殿
  1. 2014/11/04(火)|
  2. 京都府
  3. | コメント:0

街が動き出したら。

8時頃から街が動きだし、9時になれば観光地は賑わい始める。
静寂を失った神社仏閣へ行くくらいなら、路地を歩いた方が楽しいかな?

これが『オレ流京都観光』



清水寺付近の路地
  1. 2014/11/03(月)|
  2. 京都府
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

taji

Author:taji
生活をリスタートするため退職をしたことを機に旅へ
2度目となる国内周遊の旅
移動手段:前回と同じく自転車
好きな物:酒と旅
嫌いな事:理不尽
大切にしている事:義理と人情
笑っているかと思えば急に怒りだし、怒ってたと思えばまた笑い出す。
そんな瞬間湯沸かし器のような私が旅をしますが「自分探し」はしません。
※20代前半の頃の体系を取り戻すために、密かにこの旅でダイエット効果も期待している。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
このブログの取扱説明書 (1)
準備中 (25)
コワザとコモノ (3)
北海道 (59)
旭川のこと (3)
北海道② (10)
青森県 (23)
秋田県 (4)
山形県 (8)
新潟県 (7)
長野県 (12)
富山県 (10)
石川県 (10)
岐阜県 (18)
福井県 (9)
滋賀県 (10)
京都府 (34)
兵庫県 (10)
鳥取県 (6)
島根県 (8)
山口県 (33)
福岡県 (21)
大分県 (17)
熊本県 (14)
佐賀県 (8)
長崎県 (31)
鹿児島県 (38)
宮崎県 (7)
広島県 (10)
愛媛県 (20)
香川県 (4)
徳島県 (3)
高知県 (26)
いろいろな事 (10)
岡山県 (9)
大阪府 (3)
奈良県 (3)
和歌山県 (20)
三重県 (18)
愛知県 (8)
静岡県 (8)
神奈川県 (2)
山梨県 (8)
北海道(本編) (67)
岩手県 (7)
宮城県 (3)
福島県 (4)
栃木県 (2)
茨城県 (3)
千葉県 (6)
東京都 (3)
埼玉県 (2)
群馬県 (3)
南の島シリーズ (2)
CAB50の旅 (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。