できるだけ急がない日常

カメラ片手に自転車でゆっくりニッポンを見てまわってみたお気楽な人のその後

青い空と青い海

道中で知り合った旅人から、ローカル番組(?)の収録DVDをたんまりコピーさせてもらっていたので「船内では退屈することがない。」と安心していた。
船の待ち合いの関係でガッツリ昼寝をしていたこともあり、出航後しばらくそれをみて就寝。
翌朝もそれの続きを見ようと思っていたがあまりにも天気が良かったので、防寒服を羽織ってデッキで日向ぼっこ。
MISIAのライブ収録の音楽が心地よい。



舞鶴→小樽行きのフェリーの上で。
スポンサーサイト
  1. 2014/11/11(火)|
  2. 自転車の旅

さて、帰るか。

京都市内をライダーハウスをあとにしてからは、ボーとペダルを漕いでいた。
別になにを振り返るわけでもないし、なにを考えるわけでもない。
このまま鹿児島へ向かって自転車を走らせて沖縄へ渡ることも考えたが、今の自分がそれをしても「ただ時間を費やすだけ」ということだけははっきりしていたので迷わずに小樽行きのフェリーへ。
自転車の旅を始めたからそれを終えるために家に帰るだけ。
移動の道具がこの自転車でないだけで、夏になれば再び旅を始めるしね。



舞鶴市・東舞鶴港

  1. 2014/11/10(月)|
  2. 自転車の旅

朝からジャンプ!

そろそろ観光客で賑わい始めるのだろうな。

退散、退散。



京都市・嵐山にある竹林の小径
  1. 2014/11/05(水)|
  2. 自転車の旅

カメラってやつ。

CMで、宮○あ○いも言っていたけれどもね。
やはりカメラって奴は、ファインダーを覗いて構えて撮るものだと思う。



京都市・京都御所紫宸殿
  1. 2014/11/04(火)|
  2. 自転車の旅

街が動き出したら。

8時頃から街が動きだし、9時になれば観光地は賑わい始める。
静寂を失った神社仏閣へ行くくらいなら、路地を歩いた方が楽しいかな?

これが『オレ流京都観光』



清水寺付近の路地
  1. 2014/11/03(月)|
  2. 自転車の旅
次のページ

プロフィール

tabitaji

Author:tabitaji

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
自転車の旅 (649)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する